2022年08月18日

子どもを車内に置き去りにすることは児童虐待(ネグレクト)にあたります。

 夏を迎えると、全国では毎年のように駐車場などで車内に放置された子どもが熱中症で亡くなるという、
大変痛ましい事件が後を絶ちません。
 暑い時期の車内の温度は急上昇するため、体温調節機能が未熟な子どもは、短時間でも熱中症の危険があります。
 季節・時間帯を問わず、子どものみを車内に置くことは決してしないようにしましょう。
 また、車内に置き去りにされている子どもを見つけたら、躊躇なく警察などへの通報をお願いします。


※URLにアクセスすると、別途通信料が発生します。
◎「子どもの車内放置撲滅」緊急メッセージについて(千葉県ホームページ)
URL:>>詳細はこちら

◎知ってほしい 子ども虐待のこと(八千代市ホームページ)
URL:>>詳細はこちら

問い合わせ先
八千代市 子ども部 子ども福祉課子ども相談センター
TEL:047-421-6755
FAX:047-482-9094