八千代市予防接種情報提供サービス

麻しん(はしか)に注意しましょう!!

千葉県内で麻しん(はしか)患者が増加しており, 8月21日までに10例となりました。(平成27年の千葉県内の届出数0例)
 麻しん(はしか)は,発熱・咳・鼻水といった風邪のような症状の後,高熱と発疹が現れ,空気感染,飛沫感染,接触感染により感染し,感染力は非常に強いと言われています。
 発熱等の麻しんが疑われる症状が現れた場合は,医療機関に直ぐに受診をするのではなく,必ず事前にかかりつけ医等に電話連絡でその旨を伝え,指示に従い医療機関を受診しましょう。
なお,麻しん(はしか)についての詳しい情報は,市ホームページに掲載しています。

※URLにアクセスすると,別途通信料が発生します。
◎麻しん(はしか)に注意しましょう!(八千代市ホームページ)≫詳細はこちら

問い合わせ先 
八千代市健康福祉部健康づくり課
TEL 047-483-4646
≪戻る